2017/03/21

  人型あみぐるみの作り方 その1顔と髪の毛    

あみぐるみを編み始めて一年足らずの初心者ですが、ヒトガタあみぐるみの作り方を書いていきたいと思います。

変な所もあるかもしれませんが…

ご了承くださいませ(。-∀-)



この子を編むよ!


材料

使用糸 : 並太のアクリル100%

かぎ針 : 6号


1、顔を編む

まるーく顔を編みます。
輪の中に細編み6目編みいれるところから始めます。



髪の毛の色と肌の色と2色使って編みます。
顔の部分を肌色で編む感じです。

増し目無しの部分の長さを変えると面長になったり、丸顔になったりします。

増し目と減らし目のタイミングをずらした方が、カクカクするのを防げます。


段数目数編み方
16輪の中に細編みを6目編む(髪の毛の色)
x を6回
212細編み2目編みいれで増し目を6回
v を6回
318細編み1、増し目(2目編み入れる)の繰り返し
x v を6回
424x x vを6回
530v x x x を6回
630増し目なし
73015目肌色、15目髪の毛の色で糸を変える
30
1424細編み3、2目一度の繰り返し(ここから全て肌色)
x x x ∧を6回
1518x ∧ xを6回
1612x ∧を6回


  • x は細編み
  • v は細編み2目編み入れる
  • ∧ は細編み2目一度


2、髪の毛を付ける


髪の毛に使う毛糸を閉じ針にセットし、前髪と横髪を縫い付けます。
フェイスラインのぎざぎざを隠しながら上下に付けてゆきます。

後ろは細編みのいがぐりのままでオッケー。


ここは感覚で頑張ります!笑


何度かやり直して調整しました。




この顔の編み方、参考にしたのはアミエッタさんのキャラ玉の編み方です。

凄いたくさんあみぐるみ作っててすごく可愛いです。


後ろ髪をつける


何か適当なものに毛糸をクルクル巻きにし輪っかを作り、一箇所結びます。
同じ毛糸で結ぶとほどけやすいので、刺繍糸で結びました。


同じものを二つ作ったら、頭の突ぺんに結んだ刺繍糸でくっ付けます。



出来上がり٩( ´◡` )۶
0 件のコメント:
コメントを投稿