2017/04/13

  人型あみぐるみの作り方その2 目玉ボタンの付け方と顔    

頭と髪の毛が出来上がったら、顔を作ります。

先に体を作っても良いのですが、顔を作るとぐっと可愛くなるので、私は先にやっちゃいます٩( ´◡` )۶






目玉ボタンが複数あったので、まち針で仮止めをしていろんなバランスを確かめます。

目の間隔や大きさでだいぶ印象が変わります!




このあみぐるみのモデルは私なので、目は小さくする事にしました(。-∀-)


目玉ボタンの付け方


二つの目玉ボタンを一気に付ける方法と、一つずつ付ける方法があります。

大きいあみぐるみだと一個ずつ付けた方がいいかな〜と思います。
このサイズくらいなら一気に止めちゃいます٩( ´◡` )۶

どちらの方法にしろ、目の後ろから糸を通して縫い付けるのがポイントです。





後頭部に糸が2本くるので、結んで糸始末します。
髪の毛と似た色の糸を使います。


仕上げにほっぺとまつげを刺繍


目玉ボタンを付けるだけでなく、まつげやアイラインを刺繍するとかなり印象が変わります٩( ´◡` )۶

刺繍の仕方は…


適当です!(。´□`)


何度か修正して、お気に入りの顔にしました。





なかなか可愛くできたー٩( ´◡` )۶

口の部分は、二本どりで刺繍したところを開いて、ボンドを付けて口が開いているように固定しています。
0 件のコメント:
コメントを投稿