2017/06/27

  かぎ針編みで編む長方形の編み方・編み図    

バックの底にも使える長方形の編み方です。
編み図ちょっと曲がってますが…(。´□`)
描くの難しい〜!


長方形1段目



上の編み図とは違うのですが、鎖6目の編み始めで長方形を作ります。


立ち上がり含め、鎖を7目編みます。




⑥のところに細編みを編みます。




鎖編みを2目編んで




⑥にもう一度細編みを編みます




①まで細編みを編んで




鎖編みを2目編んで、細編みを①にもう一度編みます。




鎖編みを2目編んで、また①に細編みを編みます。







⑥まで細編みを編み、鎖編みを2目編みます。




一番初めの細編みに引き抜き編みをします。







1段目完成!


長方形2段目以降


1段目と同じように編んでいきます。

立ち上がり1目編んで、同じ目に細編みを1目、
細編みをもう1目編んで鎖編みを2目編み、同じところにもう一度細編みを編み入れます。




ぐるぐると編み進めます




2段目完成!




3段目完成!




5段目完成!




長方形の麻ひものカゴの編み方


このまま側面を編んで、カゴを作ります。

通常は、次の1周は、角のところの鎖編み2目を編まずに、細編み2目のみ編みますが、底と側面の区切りをつけるため、少し編み方を変えてみます。

次の1周は、角のところに細編みを3目編み入れます。


角の所まで編みました




細編みを3目編み入れます




ぐるーっと編んでいきます




6段目完成!




7段目

7段目はすじ編みの引き抜き編みをします。


向こう側の一本だけを拾って、引き抜き編み。




線が一本できます




ぐるっと編んで、あと1目!




最後の目に引き抜き編みをして…







最初の目に引き抜いて、完成!




8段目〜14段目

8段目から14段目までは普通に細編みを編み続けます。




こんな感じに線が2本浮き出た感じになります




12段目終了




14段目終了





15段目

糸を変えて、細編みを編みます
糸を変える編み方はこちらのページを参考にしてください。


16段目

引き抜き編みをして、



糸始末をして完成です( ´◡` )




普通に編み続けるより、底と側面の境目がはっきり出ていい感じになります。

角をつまむと四角にシャキッとなります( ´◡` )



0 件のコメント:
コメントを投稿